読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドコモ2012年冬モデル発表会の感想とかサービス紹介とか

docomo ガジェット レビュー 日記

zomです。 本日2012年10月11日(木)、docomo冬モデルが発表されましたね。 概ね、事前情報通りでサプライズらしいサプライズはなかったように思います。 機種に関しては他サイトや公式サイトで見れると思うので主にサービス面で気になったところを書きだしてみます。

まずdocomoの高速通信であるXi。業界最速の100Mbpsを謳っています。 ausoftbankが75MBpsですから、頭ひとつ抜けているかも、しれません。(あくまでも理論値ですが…) 全国の政令指定都市、新幹線全駅、主要な28空港をカバーしているとのこと。 当初の予定より前倒しで基地局を増やしているようで2013年月末で 基地局数:21,000→23,000 全国カバー率:70%→75% としていくようです。 帯域も現在使用している2GHz以外に1.5Ghz、800MHzも使用していくことで安定した、つながりやすいネットワークを実現するとのこと。 また12月末まで1年Xi通信料が実質無料になるキャンペーンをやるとのこと。10年以上利用者は2年!買い換えようかしら…。

次に電池に関して。 夏モデルと比べると電池容量が平均23%アップ。2,000mAh超えはスマホ9機種中5機種。 さらに急速充電対応新型ACアダプタを開発したとのこと。従来の1.5~2倍程度の速さで充電可能とのこと。 タブレットにいたっては10,000mAh超えですって。

NFCは5機種対応。うち一つはタブレット。このNFCはTypeAとTypeB両方に対応しているとのこと。 Felicaを使った電子マネー系サービスは「おさいふケータイ」 NFCを使ったサービスを「かざしてリンク」と称するようです。

そしてなんとiモード携帯復活ッ!!iモード携帯復活ッ!! 全4機種、防塵や防水などの機能あり。SNS対応を掲げ、全機種Facebookアプリをプリインストールしているとのこと。 去年?の「これからはスマホしか出さない!(キリッ」は見誤っちゃいましたね!

ドコモクラウドについて。 Siriの対抗馬と言われているとか言われていないとかの「しゃべってコンシェル」。 これをiコンシェルと連携して一人ひとりに合わせた情報を出してくれるとのこと。 実際にやった例だとiコンシェルで「よく使う電車」を登録している状態で「電車は遅れていますか?」と訊くと 「よく使う電車」の遅延情報を出してくれてました。 またコンシェルジュキャラクターが羊の「しつじくん」以外にも使えるようになります。

などなどを追加。けいおん!か…もうアニメは2~3年前のアニメなのに、まだ根強いのかな。

dマーケットに「dゲーム」と「dショッピング」を追加。 dゲーム

  • マルチキャリア対応!
  • ドコモポイントも使用可能。
  • 11月から15タイトルでロンチ。

dゲームでデジタルコンテンツは網羅できたのでは、とのこと。 dショッピングでリアルにも手を出すとのこと。dショッピングは

  • 会員登録不要
  • 携帯料金とともに支払い
  • しゃべってコンシェルで商品検索ができる
  • ドコモポイントが使える貯まる

で、ドラッグストアの商品やら家具、有機野菜やCD・DVDなどを販売予定。 だから「らでぃっしゅぼーや」と「タワーレコード」を子会社化していたのか…。血迷ったのかと思った。今でも思って(ry

電話帳のクラウド化。これにより機種変更時の電話帳移行が簡単になる。 あと電話帳変更お知らせ機能とSNS表示機能があるようだけど、意味プーだったので割愛。

そしてSPモードメールのクラウド化!!

  • マルチデバイスでの利用が可能
  • ドコモメールに名称変更
  • UI大幅変更予定

これでやっとインストールしただけで30MBくらい食うアプリじゃなくなるのかな!?かな!? でもGmailとの差別化できているのだろうか…。Gmailでいいやんコレ、ってならんかな。

おサイフケータイの世界進出。 先日、報道で韓国での電子マネー普及を推進みたいな記事がありましたが、それとは別件?でmasterカードと協力してpaypassなるものを普及させるとか。海外旅行の時に便利になるやもしれんけども…

だいぶ荒いまとめですが、まー正直、ふつー、という感想です。 SPモードメールのクラウド化はちょっと一瞬テンション上がりましたが、Gmailと同じ土俵に立てただけじゃね、って思ったり。 あとは順当な進化だったり、自分が使うことのないサービスの話だったりで、どうでもよいような。 もう11年docomoですがね。ワクワクするようなものがないですねー…。